コラム

パパ活を行う時には互いの相手に対する要望を包み隠さず伝えあおう

更新日:

パパ活とはどのような活動を指すのか確認しておきたい

パパ活を行う20代の女性がいることは、若い女性との付き合いをしたいと考えている男性ならば知っています。

しかし、パパ活と援助交際を同じものと考えてしまう男性がいるからこそ、女性の中には初めてのパパ次第でパパ活に対する認識が変わってしまうことが少なくありません。

パパ活を行う時には互いの相手に対する要望を包み隠さず伝えあおう

本来のパパ活は、経済的な事情により若い女性が夢を追いかけることができずに諦めてしまわないように、時々デートをする代わりに男性が出せる範囲内で継続的な支援を行うことを意味します。

パパ活は男性が女性の時間を購入して一緒に楽しむ行為

パパ活は、男性が自身よりも遥かに年下の若い女性とデートをすることで、日頃のストレスを解消してリフレッシュする対価を経済的な支援という形で渡すものです。

男性にとってはパパ活女性の時間を支援額により購入するといった意味合いがあります。

一方、女性にとってはパパとなる経済的に裕福な男性と食事やデートを行うことにより、幅広い人脈や見識を広めつつ夢に向かって経済的な支援をしてもらうことが目的です。

このため、男女共に互いの時間を共有しつつ一緒に楽しむことで、相互に刺激を求めて非現実感を味わうことができる点が魅力的だと考えられます。

親子ほども離れた年齢差がある男女が、家族以外で同じ時間を過ごす機会は滅多に無いので、双方にとって貴重な経験に繋がるわけです。

経済的に裕福で女性にとっては自分の力ではとても入れないレストランへ連れて行ってもらえる男性を探すことが、パパ活として認識されています。

パパの中には会社経営者や成功者が多いからこそ、パパ活女性が抱えている悩みを聞いて適切なアドバイスを行うことが可能です。

若い女性から相談されたり頼み事をされたりすると、何とか支援してあげたいという気持ちになる男性が多いです。

パパ活と援助交際は本来なら別物だと認識して一線を引く

男女共に一部の人達が誤った認識をしている状況として、パパ活では基本的に身体の関係は無しという暗黙のルールがあります。

援助交際は女性から見れば売春行為であって、男性から見たら買春行為として互いに成人していたら罰則は無いものの違法です。

しかし、パパ活では原則として身体の関係は無いと考えられるので、あくまでも若い女性の時間を男性が共有させてもらうお礼として女性の夢を応援する資金を出すといった意味合いとなります。

このため、ホテルデートに発展してしまった時点でパパ活という関係から愛人関係になってしまうことを男女共に本来は認識していなければなりまん。

パパ活として合法的な範囲内での支援を行うならば、身体的な接触は行わずにあくまでも互いの時間を共有するといった範囲内に留めておかなければなりません。

実際に女性がパパ活だと思っていても、男性はあわよくばホテルデートにまで連れ込みたいと考えていても不思議では無いわけです。

パパ活女性の金銭感覚が狂っていたらパパが注意しなければならない

パパ活女性にとっては、自らのお小遣いや収入では到底たどり着けない経済力が必要な場所へとパパに連れて行ってもらえます。

裕福なパパほど手当ての金額が大きくなるので、複数のパパ活を並行して行っている女性ほど金銭感覚がズレてしまいがちです。

パパにとっても1年間に支援可能な上限は、贈与税が課税対象となる110万円に近づくとリスクが高くなるからこそ、1ヶ月あたり10万円をやや下回る金額がパパ活の相場と考えられます。

しかし、金銭感覚が麻痺したパパ活女性にとっては、お金を多く貰えるパパほど優遇して太パパなどと称していることが少なくありません。

パパとなる男性側がいかに裕福であっても、後からパパ活女性が困らないように贈与税も含めて金銭感覚が狂わないように自然に諭すことが求められます。

パパの中にはパパ活女性との関係を深めて愛人として囲いたいと考えている人がいるからこそ、パパ活女性を甘やかしてしまう例が多いわけです。

それでも男性側が自制して、パパ活女性が社会人として生活する上で苦労しないようにパパ活により金銭感覚が崩れすぎないよう注意しなければなりません。

パパ活と出会い系サイトは接点を作るために密接な関係が生まれてしまう

パパ活女性とパパの年齢差は、親子ほども離れていることが一般的だからこそ、生活圏や交友関係に全く接点がありません。

そこで、パパ活を行うために効率的な手段として出会い系サイトを活用したマッチングが有効だと考えられます。

互いの希望をプロフィール欄にて設定し、アプローチをし合うことによりパパ活目的の男女のマッチングに成功するわけです。

ある程度互いのことが理解できてから待ち合わせを行うことにより、会ってから気まずい関係が続くといった心配がありません。

パパ活女性にとっては複数のパパと並行して付き合うことができるメリットが出会い系サイトにはあり、男性にとっては普段接点が無い若い女性と手軽に知り合えるというメリットがあります。

最終的に待ち合わせを行い、カフェやレストランデートを行った時点で次回以降もパパとして支援を行うかどうか決められます。

出会い系サイトを間に挟むことにより、継続的な支援を行わない場合にはお試し限りといった単発でのパパ活もスムーズに行なえます。

男女共に普段とは異なる世界に済む異性と知り合えるからこそ、パパ活と出会い系サイトの相性が良いわけです。

-コラム

Copyright© 風俗よりも即ヤリおすすめ出会い系サイト最新令和2020【ヤリソク】 , 2020 All Rights Reserved.