コラム

テレクラ出会いは今でもあるのか?出会いの場としての評価はどう?

更新日:

テレクラって何と若い人は聞くだろう

今の若い人には、テレクラという言葉自体馴染みがなくなってきています。

と言うよりもある程度年が行っている人の場合、テレクラってまだあったの、と言う反応でしょう。

一時はセックス産業界で顔を利かせていたテレクラですが、援交の巣窟になっているなどの問題も出て、すっかり鳴りを潜めたのは実は結構前のことです。

第一号店自体、1985年創業と言いますからたしかに若い人には記憶に無いのも当然です。
規制がかかったのが1996年頃なので、全盛期は10年弱だったわけですね。

でもそれだけの短い期間であった割に、テレクラという名前がまだ残っているということは、その時代には本当に一斉を風靡したセックス産業だったということですね。

当時お世話になった男性女性、多かったと推測されます。

大きく規制がかかった後は、多くの店が淘汰されたので、今現在残っている店は安全性の高いテレクラと言っていいでしょう。

基本的にテレクラのシステムは、男性の利用客が店舗に入って女性からの電話を待つというものです。

携帯が電話として普及したのも、テレクラの斜陽性を高めた可能性がありますね。

テレクラって具体的にどう利用するの

テレクラの場合、店舗型の利用が主流です。
今では無店舗型もありますが、ここは店舗型で説明していきますね。

まず男性が店舗に入店して、時間性になっている金額を支払います。
1時間からですが、2時間以上だと外出可能にしている店が多いです。

なのでスタッフからは2時間以上が勧められます。
今のテレクラの場合この案内スタッフが丁寧で、しっかりと説明してくれるというのが高評価です。

その後個室に案内されて、女性からの電話を待つ形になります。
待ち時間に備えて、DVDの貸し出しをしてくれる店もあります。

満喫じゃないか、と思う人も結構いるようですね。

その後女性から電話がかかってきたら、その場でテレフォンセックスするもよし、合意があれば店外で会うことも可能です。

まあ要は、出会いを作ってくれる一端になるということですね。
個室には電話に加えて、パソコンも備え付けられています。

用意怠り無く、ティッシュの用意などもしてあるので、いざという時には利用しましょう。

テレクラのテレフォンセックスって

今だとテレフォンセックスよりも、同じバーチャルなら画像つきのほうが楽しめる、と思う人はもちろん多いはずです。

しかしこの、顔が見えずに声だけでというバーチャルセックスは、かなり燃えることができるのですね。

というのも、相手が見えれば相手のことは想像する必要がありません。
実際に見えているのです。

また実際に会ってセックスしているなら、相手の肌の感触とかもリアルで感じることができます。

要は想像の余地がないのですね。
妄想の余地、と言ってもいいかもしれません。

この想像、妄想というものが実は、性感を掻き立てるんです。
見えないからこそ、きっとこうなんだろうという想像ができるのですね。

もしくは自分の好みの女性像を当てはめて、妄想することも可能なのです。

テレフォンセックスが病みつきにあるというのは、そういうところからなのです。

テレクラではデメリットもないわけではない

今の時代、テレクラに登録している女性自体少なくなってきています。
なので結構待ち時間が長いかといえば、その点では問題があまりないのです。

というのも、テレクラの店舗数が少なくなっているので、これまで利用していた女性が残った店に集中しているからなのです。

ただ問題はテレクラの場合、どういった女性から電話がかかってくるのか不明、ということです。
まあそれがギャンブル感満載で楽しい、と言う人も結構多いですね。

でも実際のところ、テレクラに登録している女性の平均年齢が高めになっているのは事実です。

またセックス産業であるはずのテレクラなんですが、それが目的で出かけたのに結果、愚痴ばかり聞かされて時間が過ぎていったという人もいます。

セックスに特化したテレクラだったはずが、どうも近頃女性のはけ口の場として使われていることも増えてきたようですね。

それもまた楽しみという、そこからだんだんとお付き合いを、その経過が楽しみという心の広い男性には、利用価値は充分にあります。

テレクラは出会いの場であるのか

元々テレクラのシステム自体、出会いを目的として作られています。

もちろん最初は電話を通しての、テレフォンセックスの場ですが、そこで双方の合意があればその後外に出て、ラブホテルへと言うルートをたどることも可能です。

初期のテレクラの場合、この図式で成り立っていたのですね。

では現在はと言うと、評価が2つに分かれます。

出会いの場として、特にセフレを作るための出会いを考えた場合、出会い系サイトよりもテレクラがおすすめだと言う人ももちろんいます。

セックスがお互い目的で電話でつながるので、面倒なくセフレとして合意ができるということです。

しかし今のテレクラだと、やはり若い女性が少なくて出会いの場としてはいまいち、他のシステムに劣るという人もいます。

確かに、登録している女性もいささか偏っているいる感もあります。

まあこれらは、タイミングとか店の選び方にもよりますね。

実際のところテレクラというのは、セックス目的での出会いを目的にするなら、今でも使い勝手のいいシステムなのは確かです。

びっくり箱のように、どんな相手が飛び出てくるのかわからない、と言う面白さもあります。

セフレ探しには、利用してみるのもおすすめですね。

-コラム

Copyright© 風俗よりも即ヤリおすすめ出会い系サイト最新令和2020【ヤリソク】 , 2021 All Rights Reserved.